無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

2008年9月 4日 (木)

一打席

少年野球の時、長男はチームの主力としてスタッフだけでなく全ての親からも期待をうけていた。打ってチームが勝てるかどうか、彼が打てなければ負ける、そんな中でのプレーが続いた。一番の思い出はフェスティバルでの最終回同点タイムリー!嗚呼負けパターンだなぁと思っていたところで巡って来たチャンスでの出来事に鳥肌が立ったchick

少ない出場ながら次男にもそんな打席があった最後の大会(県大会)。1点をもらいなお満塁のチャンスで巡って来た打席(私には試練と言うか、見せしめと言うか・・)とにかく後は打てなくてもいいからこの打席に「神様、力を貸してください」と祈ったthink。彼は見事に答えてくれた、勝利に導く大仕事、勝手に思い描いていた彼のレベル、父のイメージを超えた打球が左中間を転がり、スタンドで人知れず涙が流れたことは私の胸のうち・・・weep

思い出に残る彼らの一打席。。

2008年9月 2日 (火)

野球新時代。

夏休みが終わったか・・と思えば、もォ九月。

中学にとっては新人戦の始まりの月。少年野球では日ハム大会各支部の予選も佳境に近づいてまいりました。

日ハム=関東学童軟式野球大会ですが、上の息子の代では塚沢リトルジャイアンツが全国へ駒を進め、今年下の息子の年にはご存知の通り、乗附ライオンズが全国へ行ってきました。そんな厳しい年に当たらなくても・・と思いきや当の本人達は自分達も誇らしいようです。同じステージで同じボールをはさんで火花を散らす!thunderでもその時だけなんです、レベルが低いのかもしれませんが仲間?友達?感覚です。古いスポ根漫画みたいな『永遠のライバル』的なものは存在し得ないようです。

ただ・・中学生では6年生選抜で共に同じユニホームを着た仲間と小学生以来、また別のチーム(中学)で敵として戦う時期に来ました。下の息子はこれから選抜で自分の居場所を必死に探すシーズンに突入!友達がたくさん出来ると良いのですが・・・・happy01

すっかり秋らしい風に包まれた今、夏の熱さもどこへやら。最近多い雨を掻い潜っての練習の日々は日に日に短くなる日照時間との勝負。雨でラッキー!と喜ぶ次男、何も言わない長男。だからといってやることは同じようなゲーム......

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック