無料ブログはココログ

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月28日 (日)

大切なことは・・

自分が何年も野球をやってきて、また息子のこれまでを見てきてよく思う事はこの時期にどういったトレーニングを積むかということ。

ノックだとかバッティング練習に変わる強化トレーニング。run

孤独ゆえにいかに楽しく出来るか、続けられるか、ここにかかってくる。

春からは組織的・チーム練習になるが冬の期間は個人の体力・瞬発力などを高めていくことが出来る。upwardright

冬休みに入りクリスマスと言うイベントも終わり来年の目標を立て練習メニューを話し合って決めていこう!punch

2008年12月23日 (火)

初練習2

baseball「面白かった!」

そう記したが、妻にはそんな中でも密かに感じた思いを口にしていた。think

<レギュラーになれない>

彼が野球で感じる初めての挫折への入り口なのかもしれない。typhoon

これを恐れていたのは父である私であり、想像すらしなかった息子にとっては大変なショックだったようです。

中学生では上級生優先のチーム作りを希望する私であるが、息子は早々とレギュラーの座を手中にして現在まできた。下積みを知らないのである。努力の積み重ねがないのである。

ポジションの変更・代打・守備要員・代走、これらの出場機会を目指すのか?それとも退部?子どもの意見を尊重しつつも一度選抜練習を見ておきたい。。eye

2008年12月21日 (日)

初練習

baseball高崎の中学から成る選抜チームの初練習が行われ参加してきたとの事。

「どうだった?」

「面白かった!」

なんじゃこの親子の会話は・・・

bookスケジュールもしっかりと組まれているらしくこれからもう少し先、高校へ行くまでの間(行けるの??)野球三昧の生活をエンジョイできる事でしょう。sad

小学生の選抜チームの時のご父兄ともまた一緒のチームとしてやって行けるので妻も少なからず楽しみを見つけながらできそうです。旧高崎市のチームに所属していた子のご父兄は「どうして皆さん違う中学なのに仲がよろしいのですか?」と不思議そうにしていたのだが、理由を話すと納得され、また輪が広がって行くようだ。

2008年12月12日 (金)

高崎中学選抜

baseball息子も選ばれたようで新しいスパイクを購入して召集までの準備に入っている。

学校の部活動と違い新たな環境での練習にワクワクしている様子である。happy02

やる気は大事にしてあげないと・・・。

選考会の時に、誰がどのくらいのレベルか?ということは頭に入っているようではあるが、いざフタを開けてみないとわからないこともある。それは実践向きの選手かどうかと言うこと。

息子は?守備なら・・・バッティングは???(現在改良中)wrench

挫折を味わうかもしれない、起用法に悩むこともあるかもしれない、だけど今までが順調に来過ぎていただけ!高校に言った時にタフな男である為にいろんな経験を積んで欲しい。。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック