無料ブログはココログ

« 群馬県大会 | トップページ | 第26回全日本少年(中学生)軟式野球大会群馬県予選 »

2009年5月 5日 (火)

前商雪辱

秋季大会決勝の再現となったこのカード。

雪辱に燃えた前商の執念が高商を牛耳った。

これで県内トップ2の対戦成績は一勝一敗の五分となった。とことん勝ちにこだわりエースを前面に立て起用していく前商、一方高商はローテーションからか渡辺投手ばかりが注目されがちだが信頼を置く佐藤投手を起用、粘り強い投球を見せた。この対戦、夏はまた勝ち進んで決勝まで当たらなくなるのだがどちらの投手も使えるめどが立った高商のほうが分がよくなった格好となった。

しかし高商は打線が弱い、大事なところで機能しないクリーンナップではちょっと心許ない。昨年から一向に改善されない辺り、逆に夏は勝ち上がることも厳しいかもしれません。関東で弾みをつけ夏に挑んで欲しいところです。

« 群馬県大会 | トップページ | 第26回全日本少年(中学生)軟式野球大会群馬県予選 »

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068590/29435652

この記事へのトラックバック一覧です: 前商雪辱:

« 群馬県大会 | トップページ | 第26回全日本少年(中学生)軟式野球大会群馬県予選 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック