無料ブログはココログ

« 逆転 | トップページ | 甲子園への旅 »

2011年4月26日 (火)

暗い道、見えない灯

夏を占う大事な春

準々決勝、残り二試合

第一試合の高崎-高商

Photo Photo_2

リードされ終盤を迎えた高崎だったが我慢の展開

しかし必勝態勢でリリーフに送り出した高商エースが大乱調

逆転に成功した高崎がそのまま逃げ切った

第二試合は樹徳-農二

Photo_3

エースが踏ん張る樹徳に対し農二投手陣がつかまる

Photo_4 Photo_5

必死に応援する樹徳応援席に対し群馬№1を誇る大応援団で農二は迎え撃った

Photo_6

しかし序盤で3ランが飛び出すなど樹徳が突き放す

Photo_7

農二3番手、常磐戦の立役者が意地の力投を見せるものの抑えきれずまさかのコールドゲームで幕を閉じた

この試合で選手は何を感じたであろう?

父兄は?そして首脳陣は?

守備は簡単そうでそうそう上手くなるものではない

ましてや投手はコントロール、スピードが上がるわけでもない

打線は?走塁は?

でもまだ生まれ変われるはず、チャンスもつくれた

生かせるだけの練習と運を見方につけること

運は努力した方に転がり込むことを知っておくべきだ

その先にきっと希望の灯が見えてくる!

« 逆転 | トップページ | 甲子園への旅 »

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068590/39755780

この記事へのトラックバック一覧です: 暗い道、見えない灯:

« 逆転 | トップページ | 甲子園への旅 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック