無料ブログはココログ

« 優勝候補筆頭敗れる | トップページ | 3校連合チーム »

2011年5月25日 (水)

もうすぐ6月

急ピッチで練習試合をこなしマイナス面の克服・ベンチ入り予定者の選定も考える時期

梅雨入りを前に各フォーメーションのチェック・連携、サインプレーの徹底強化は欠かせない

実践練習である

一度チーム状態をゼロにリセット、中にはどん底に落とすところもあるのが5月だった

これから徐々に状態を上げて行き梅雨入りに突入

ミーティング等を数多くこなし意思の疎通、全員の気持ちの統一を図りチーム練習がなかなか出来ない飢え状態を作り梅雨明け一気に本番を見据えた練習に入り大会を迎える

気を抜いたチームが脱落して行くことなど容易に想像できる

首脳陣はチーム編成ばかり考えて入られない

選手一人ひとりのモチベーションのアップ、反対にケアも出来ないようでは指導者失格の時代

多くは教員が指揮を執る群馬

選手である前に生徒であることも忘れてはいけない

選手が家に帰って不平不満をこぼしそれが外に漏れ全体の士気に影響が出ないようまとめる必要があるのが昔と違うところで非常に厄介であり難しい

今を大切に、時間を有効に!

« 優勝候補筆頭敗れる | トップページ | 3校連合チーム »

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068590/40127278

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ6月:

« 優勝候補筆頭敗れる | トップページ | 3校連合チーム »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック