無料ブログはココログ

« 凄い準々決勝 | トップページ | 復活、齋藤監督 »

2011年7月25日 (月)

怖い準々決勝

初戦農二を9回2死走者無しから同点に追いつき延長を制しここまで波に乗る利根商と

シード校の一角、桐生市商の対戦

利根商はエースではなく農二戦で初回途中からロングリリーフで無失点に抑えた背番号「8」が先発。対する桐生市商は安定した投球を見せるエースが迎え撃つ

6-1 桐生市商業の完勝でベスト4へ

もう一試合は高崎勢同士の対戦

高商は「左」のエース、一方高崎はエースナンバー1が先発

先日、好守備でゲームセットにした高商らしからぬ守備でリズムを崩し高崎ペースに

7回を終え4-0高崎勝利目前の8回に落とし穴が待っていた

必死の継投を見せ相手に傾きかけた流れを断ち切ろうとするがそれも叶わず逆転を許すとこの回終わってみれば一挙7点のビッグイニングとなって形勢は逆転した

点差は4点、マウンドにはエース

私だったら同点まではエースと野手に任せるが2年生ながら2枚看板の一人次期エースとなるであろう投手への継投もわからなくもない難しい判断だったであろう

7-4

春同様凡ミスの連続だった高商にとっては責め時はここしかないといった攻撃だった

しかしそれほど高崎投手陣の球を芯でとらえた打球は少なくここも全試合同様飛んだところが良かったと思って次戦への反省にしてほしい

これで準決勝は

前橋工-高崎商   前工打線対高商2枚看板

桐生市商-健大高崎  桐市商エース対健大の足攻

そんな見方が出来そうだ

私が現役の時、桐生市商から来ていた城南アナウンスの女子生徒は本当に可愛かったなぁ・・・・・

« 凄い準々決勝 | トップページ | 復活、齋藤監督 »

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068590/40945016

この記事へのトラックバック一覧です: 怖い準々決勝:

« 凄い準々決勝 | トップページ | 復活、齋藤監督 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック