無料ブログはココログ

« 2011秋季大会3 | トップページ | 2011秋季大会5 »

2011年9月13日 (火)

夢の終わり・・2011秋季大会4

農大二高と桐生南の試合を観戦(西毛球場)

1年生の大会である若駒の時、両校決勝トーナメントへ進んだこともあって注目していた

2011 2011_2

両エースの先発でプレイボール!

先制したのは農大二高

2011_3

2死1・3塁から5番打者がレフトオーバーのエンタイトル2ベースで1点を先制した

4回にも追加点

2011_4

1番打者が満塁のチャンスからこの試合早くも3安打目を放ち2点を追加

農大二高のペースに落ち着くか・・と思われた直後の5回表

2011_5

2人の走者を置いて3番打者にレフトポール際へ同点の本塁打が飛び出し同点!

しかし農大二高は6回

2011_6

この日大当たりの1番打者4本目のヒットはセンター前へのラッキーなヒットで勝ち越した

それでも移り気な勝利の女神

8回表桐生南は2死から掴んだチャンスに代打が見事こたえ再び同点に追いつく!

4-4で迎えた延長10回表、桐生南の攻撃は4番から

振りぬいた打球は・・・

2011_9 

無人のレフトスタンドへ!!!!!

2011_10

ハイタッチで喜びを爆発させる選手と

2011_11

一塁側スタンド

この試合初めてリードを許し最後の応援に燃える

201110

3塁側スタンド

2死ながらラッキーな3塁打で1打同点のチャンスに後続断たれ

201111

ゲームセット、喜ぶ桐生南の選手たち

201112

こんなスコアでした

農大二高は夏と大幅に選手の入れ替わりが見られました

夏のレギュラーは3人くらいか・・・

しかし同じポジションは1人だけのようでした

捕手は以前より野手を動かしたりそういった指示が出来ていた。また配球も考えているように感じられましたが2本の本塁打は配球のミスでした

遊撃手に1年生を起用、守備範囲の広さなどを買われての物らしいが肩が弱い、足が遅い、小柄な為 身体が出来ていないのでしょう無理がありました。練習試合でスタッフは気がつかないのでしょうか?

3塁手、1番で大活躍は見事!しかし8回のライナーを弾いてピンチを広げた後に代打に同点タイムリー。捕れる打球だけに非常に残念で緩慢なプレーに見えた

夏、初戦で敗れどこよりも早くスタートできたこのチームの始動!

何が強化され何を指導してきたのかが見えない

健大高崎の走る野球に影響されてか?走塁のタイムを計って練習に取り入れてきたと聞いていたが盗塁はなし・・・なんなのだろう

また更迭なんて言葉を聞き始めたけど大丈夫??

« 2011秋季大会3 | トップページ | 2011秋季大会5 »

高校野球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068590/41660187

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の終わり・・2011秋季大会4:

« 2011秋季大会3 | トップページ | 2011秋季大会5 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック