無料ブログはココログ

« 2011秋季大会6 | トップページ | 2011秋季大会8(決勝) »

2011年10月 2日 (日)

2011.秋季大会7

関東切符は高崎、健大高崎の両高崎勢に!

高崎は沼田を相手にエースが安定した投球、打線も奮起し7回コールド完封で圧倒

一方、夏の代表校健大高崎は夏を上回る機動力を武器に投手がこの試合も要所を締め好投手擁する桐生商を振り切った。こちらも完封での勝利

気持ちは決勝を通り越し早くも関東大会!そして高崎から甲子園へダブル出場!!

夏春連続を目指す健大高崎に隙が見られない

改めて健大時代の到来を感じさせる強さは目を見張るモノがある

高崎は現監督が現役当時センバツ初出場を果たして以来の甲子園を目指すが関東大会へも随分久しぶりのように思う。多分29年ぶりくらいか・・・

あの時の甲子園、私応援に行っていたんです!

高崎はその試合、後に中日ドラゴンズの主力となる音選手率いる星稜に11-1で完敗でした(音選手は1年時あの伝説の試合対箕島高との延長18回の試合に先発出場)

前の試合は「豪腕」秋田経大付の松本投手、後に横浜大洋ホエールズが丸亀商を相手に3-0完封勝利

後の試合が大府高、後に巨人の三本柱の一角を担った「速球王」槙原投手の試合でした。報徳学園を相手に5-3で勝利

と凄い投手・選手の高校が集中した試合の日で、しかも高崎自身星稜なんて言うビッグネームを相手にする凄い一日だった・・・・

甲子園出場を機に高崎はヘルメットの色をアズキ色から白にしたような記憶まで蘇ってきます。

いよいよ県・決勝がんばれ高崎、負けるな健大高崎!

« 2011秋季大会6 | トップページ | 2011秋季大会8(決勝) »

高校野球」カテゴリの記事

コメント

授業中に途中経過の放送があって以来?Oさん後でしこたま叱られたんだっけ。懐かしい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1068590/42189713

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.秋季大会7:

« 2011秋季大会6 | トップページ | 2011秋季大会8(決勝) »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック